Support Team

満室サポートチーム

満室サポートチームインタビュー:File005
プリマの魅力を知り尽くした管理会社として
オーナー様の生の声にお応えします。

泉 裕一郎(いずみ ゆういちろう)

所属 株式会社日商ベックス(賃貸管理部責任者)
出身地 北海道
趣味 釣り、バスケットボール
取り組んでいること ガーデニング

専門分野と賃貸経営のオーナー様に対してご提供できるサポート内容

弊社日商ベックスは、ハウスメーカー系などの系列に縛られない、独立系不動産賃貸管理会社として37年を迎え、管理戸数 約1万7000戸、平均稼働率は約98%という結果が出せるようになってまいりました。私自身は、社歴11年、賃貸管理部門の責任者を務めております。
弊社では、オーナー様とFace to Faceのコミュニケーションを一番大切にし、最低でも毎月一回は訪問して、弊社からの報告はもちろん、オーナー様からのご意見やご要望を生の声でお聞きすることを徹底しております。
「感謝」「謙虚」「誠実」の心を忘れず、オーナー様や入居者様の笑顔をひとつでも多く増やしていけるよう社員一同、邁進しております。

賃貸経営で成功するために必要なこと

賃貸経営におけるお悩みナンバーワンキーワードは「空室」です。満室にしたい想いは、どのオーナー様も同じなのですが、今までの経験から申しますと「お金をかけるべき時に、それが必要な場所にかけられるか?」ではないかと思います。
もちろん、費用がかからないに越したことはないのですが、周辺物件との競争から頭ひとつ抜け出すため、空室を埋めるためには、私どもから修繕やリフォームのご提案をさせていただくこともあります。私ども業者からの提案を全て受け入れるのではなく、一緒に考えて実行に移していく姿勢のあるオーナー様の物件は、常に満室になっているように感じております。

自社でプリマを建築・所有している経緯について

2階建ての収益物件を所有する方針が決まり、木造や軽量鉄骨など数社を比較させていただきました。当時から、プリマシリーズを弊社で約10棟管理しており、プリマ独自のデザインをはじめとした魅力や入居募集時の強さは十分肌で感じていたため、決定までは時間がかからなかったことを覚えています。建物管理・入居募集を数多く取り扱っている弊社だからこそ、プリマの良さが理解できたのでは。
現在、自社所有の物件は2棟(東京都杉並区と神奈川県大和市)ございます。弊社HPにおいても、プリマ物件に関しては特集を組むほどお薦めさせていただいております。

プリマ物件の管理で、記憶に残っているエピソード

弊社では、管理物件にお住まいの入居者さんが更新時期を迎える少し前に、住み心地についてのアンケートを行なっております。少しでも入居者さんが住まいに抱えている不満などをお聞かせいただき、オーナー様と共に出来る限りそれを解消させていただく提案をして、優良な入居者さんに長く住み続けていただくことが目的です。
プリマ物件においては、一般的な不満として上がってくる「音の問題」や、寒い暑いなどの「断熱性の問題」などすらありませんでした。プリマは、デザイン性や素材感など「住む前」に選ばれやすい魅力を兼ね備えていることは十分理解しておりましたが、「住んでからしか分からない」建物自体の性能面においても木造とは思えない程、考え抜かれたアパートなんだと気づかされた経験がございます。

プリマの魅力とは

管理委託をされているプリマ物件に行って感じることですが、プリマが建築される前と後では、その街並み自体がキレイになっている印象があります。
建築中には単身アパートが出来ることに不安や不満をお持ちだった近隣住民の方たちからも、「いいアパートが出来たね。」「この町自体が明るくなったよ。」などのお声をいただくことも多くあります。 地域に皆様が喜んでいただける共同住宅は大変珍しいと感じており、私たち管理の立場としても、仕事に誇りを持てる物件です。

オーナー様の悩みや不安を解消する力強い味方、
「満室サポートチーム」へのご相談・ご依頼を受け付けております。

フォームまたはお電話で、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先 株式会社プリマ倶楽部
TEL:045-680-0123