Staff Blog

スタッフブログ

無垢材のリアルな質感を再現したオリジナルフローリング~プリマの魅力

デザイン性が高くメンテナンス性に優れたラミネートフローリグ

木のぬくもりを感じる落ち着いた雰囲気が特徴のプリマアパート。壁の腰高パネルや室内ドアには無垢材などの自然素材を使用した、ヨーロピアンテイストの内装も人気の秘密です。

床材はHDFラミネートフローリング。無垢材と見分けがつかないほどデザイン性が高く、本物の無垢材を使用したインテリアパーツにしっくりと馴染んでいます。通常、無垢調のラミネートフローリングは平らでツルツルしていますが、HDFラミネートフローリングは表面に凹凸をつけることで、本物の無垢材と遜色がない質感を再現しました。

また、表面にはアクリルのコーティングを施しているため傷がつきにくく、耐久性にも優れています。汚れも染みこまないので、液体などをこぼしても拭き取るだけできれいになるのもポイントです。

 

傷がつきにくく、コスト削減のメリットも

床は毎日の生活の中で、椅子などの家具を動かしたり、物を落としたり、飲み物をこぼしたりなど、最も傷や汚れがつきやすい場所。入居される方も非常に気を使い、床の傷や汚れがストレスやトラブルの原因になることも少なくありません。
その点、傷がつきにくく掃除もしやすいフローリングは、大きなメリットとしてお部屋選びのポイントにつながります。

HDFラミネートフローリングは、施工の際にクギやボンドを使用していなという点も特徴です。そのため、長期にわたるメンテナンス性に優れています。

傷や汚れによって床を補修する場合、クギやボンドを使用していると床全体を剥がして新しく差し替えることになります。仮に一部ですんだとしても、かなりの広範囲にわたることは否めません。

一方、クギやボンドを使用していないHDFラミネートフローリングは、1枚のフローリングを剥がして差し替えるだけで補修が可能です。万が一傷がついて補修が必要になったとしても、建材コストと工事費用を最小限に抑えることができるのです。

また、新しくアパートを建てる場合、クギやボンドを使用する場合と比較すると施工の手間が1/3軽減されます。そのため工期短縮によるコスト削減につながり、利回りも有利になるのです。

HDFラミネートフローリングはGIFTオリジナル商品のため、国内メーカーでは取り扱っていません。プリマアパートだけの、大きな特徴の1つです。

 

若い女性の圧倒的な支持を得て、テナントリテイションに優れているプリマのアパート。これからアパート建築をお考の方は、ぜひご検討ください!

プリマアパートメントに関するお問い合わせ・見学お申し込み
お問い合わせフォーム
TEL:045-680-0123 株式会社GIFT プリマ倶楽部事業部