Staff Blog

スタッフブログ

ヨーロッパの街並みを意識したシンボルツリー~プリマの魅力

住む人を見守り街を彩るシンボリックな存在

ヨーロッパの古い街並みの伝統的な外観・スタイルを採用し、建物はもちろん、ランドスケープにまでこだわるプリマのアパート。敷地内には、ヨーロッパの住宅街で目にすることが多いシンボルツリーを植えています。

シンボルツリーとは、建物の入り口や庭などに植えられた樹木のことです。ヨーロッパでは新築や結婚、新しい家族の誕生などを祝って植栽されることが多いのですが、そればかりではありません。
住まいや家族を象徴するシンボル的な存在として、長い年月にわたり住む人を見守り続けるのです。

それぞれの住宅に思い思いに植栽された樹木は、街並みに潤いと彩りを加えます。シンボルツリーは、美しい景観を育む大きな要因でもあるのです。

敷地内の緑が、住む人に安心感と癒しをもたらす

シンボルツリーは、特に決まった樹木があるわけでも、ルールがあるわけでもありません。建物の佇まいや周囲の雰囲気によって自由に選ぶことができます。常緑樹でも落葉樹でも花木でもかまいませし、背の高い樹木でも低木でも良いのです。

オーナー様の中には、ライティングができるような樹木を選んだり、アパートの中からの景観にこだわったりされる方もいらっしゃいました。
私たちは、そんなオーナー様の思いやこだわり、アイデンティティが反映されるよう、お好みの樹木をお好きな場所に植栽し、さらに魅力的な住まいとして演出します。

シンボルツリーは住む人にとっても、住まいの象徴とも言える存在です。入居者様からは、シンボルツリーを見ると「ああ、家に帰ってきたんだな」という安心感があるという言葉も多くいただいています。クリスマスのイルミネーションを施したシンボルツリーをきっかけに、入居者様とのコミュニケーションができたというオーナー様もいらっしゃいます。
   

街並みの景観を美しく彩ることはもちろん、入居者様の癒しと安心感につながるシンボルツリーがあるプリマのアパート。単なる賃貸物件ではなく、植栽まで配慮するオーナー様の思いが込められたアパートだからこそ、若い女性の圧倒的な支持を得て高いテナントリテンション【入居者の保持】を実現しているのです。
アパート建築、賃貸経営をお考えの方は、ぜひご自身の目でお確かめください!

プリマアパートメントに関するお問い合わせ・見学お申し込み

お問い合わせフォーム
TEL:045-680-0123 株式会社GIFT プリマ倶楽部事業部