Staff Blog

スタッフブログ

不動産会社や士業など賃貸経営を知るプロが紹介したくなるアパート~プリマの魅力

士業や不動産会社など、プロが紹介するのはなぜ?

プリマアパートを建てたいとご相談に来る方は、2通りのタイプがあります。
1つはご自身でホームページを調べた方。そしてもう1つはご紹介でいらっしゃる方です。紹介者は司法書士、税理士、弁護士などの士業の方や、不動産会社というケースが多く、最近はファイナンシャルプランナーから聞いたという方も増えています。

司法書士、税理士、弁護士といった士業の方が、相続対策の選択肢の1つとして提案するのが、賃貸アパート経営です。
相続税の評価は現金なら100%、株、有価証券は70%。つまり1億円の遺産が現金なら1億円、株なら7,000万円が相続税の評価になります。ところが、アパートを建てると固定資産税と一緒になるので評価が45%程度、4,500万円ほどになります。
ただし相続対策は一時的な話です。たとえ相続税が安くなったとしても、その後にきちんと経営できなければ意味がありません。先のことを考えずにアパートを建ててしまって経営が成り立たずに、クラッシュして二束三文で売らなければならなくなるという人が出てくるのです。

士業やファイナンシャルプランナーの方たちは、ご自身のクライアントと長くお付き合いしたいですから、クレームは避けたい。実は士業の方からは、大手のハウスメーカーを紹介したことでクライアントと揉めてしまったという話もよく聞きます。
ですから賃貸経営を提案するのであれば、失敗のない、経営が成り立つ良い物件を紹介しなければなりません。そんな方々が、デザインや建物に間違いがなく、きちんと経営が成り立つ良い商品だと認めてくださるのが、プリマのアパートなのです。

どこで建てても施工精度が変わらない、
考え抜かれた設計、こだわりの内装・外装

プリマを施工する会社は、すべてFC(フランチャイズ)です。ほとんどの会社が輸入住宅を建てていますし、安心して任せられる、選りすぐりの会社に加入していただいています。
きちんとした技術を持っている会社に、プリマの建て方をご指導させていただいていますし、私たち本部が実際建てたものを見させていただきます。
だから、「横浜に建っている物件はいいけれど、山梨に建っている物件はダメじゃないか」ということはありません。

現在、プリマアパートは関東一円、山梨と名古屋、大阪、神戸にありますが、それぞれのエリアにフランチャイズがあります。どのエリアで建てても部材は同じで品質の高い輸入物を使っていますし、地場の信頼できる施工会社、建築会社にお願いしていることで、どこで建てても変わらないクオリティを保持しています。

不動産会社が契約したくなる、長く安定した賃貸経営ができるアパート

管理会社や不動産会社で多いのは、古いアパートの建て替えです。
例えば、6世帯の古いアパートがあって、ほとんどが空室になっている場合。オーナー様からは入居者を入れろと言われるので、家賃を下げなくてはいけなくなります。
そうなると、会社に入る管理費も減ってしまうため、オーナー様に建て替えを提案するわけです。そのため、不動産会社のほうで、いろいろなメーカーを比較検討することになります。

普通のハウスメーカーだと6世帯のアパートになる土地面積でも、プリマなら8世帯の建物が建てられます。また、ロフトスペースがあることで、周辺の相場より高めの家賃設定が可能です。しかも年月を経ても家賃を下げずに満室経営をしているという実績もあります。
管理会社や不動産会社がいちばん怖いのは、建て替えても時間の経過と共に空室ができることですから、入居率の高さは大きなメリットです。またPRIMAでは、紹介してくれた管理会社様に必ず管理をお任せしますので、継続的な仕事になります。
オーナー様にとっても空室問題がなくなり、世帯数が増えることで経営が安定します。PRIMAを進めた不動産会社、管理会社への信頼度も高まることになるのです。

PRIMA資料 入居率98%人気のヒミツ

若い女性から圧倒的な支持を得て、高いテナントリテンション【入居者の保持】を実現している「PRIMA」は、士業や不動産会社、ファイナンシャルプランナーといった、経営や賃貸などのプロからも選ばれています。

プリマのアパートはどこで建てても高い施工精度は変わりません。アパート建築、賃貸経営をお考えの方は、ぜひご自身の目でお確かめください!

 

プリマアパートメントに関するお問い合わせ・見学お申し込み

お問い合わせフォーム
TEL:045-680-0123 株式会社GIFT プリマ倶楽部事業部