アパートのWi-Fiは今や満室経営の必須アイテム!

コロナ禍で誰もが必要性を実感したアイテムといえば、なんと言っても“Wi-Fi”環境。
在宅ワークはもちろん、外出自粛の期間は特に、ニュースにSNS、動画、ゲームと、大人から子どもまでネットを使わない日はありませんでしたよね(今もですけど)。

賃貸を借りようと思う方も、毎日の暮らしでWi-Fiは必須のはずなんです。お部屋にWi-Fiがなければ、自分でプロバイダーと契約して回線をひくか、モバイルルーターなどを使うか、またはケータイの容量の大きいプランを契約するか・・・。いずれにせよ、毎月の固定費がかなりかかってきます。

そこに、フリーWi-Fiのお部屋があったなら、迷わず借りると思いませんか?

じつはプリマアパートは、Wi-Fiはオプションになっています。
2年ほど前、自分が建てた時にはまさかこんな状況が来るとは思いませんでしたが、何は無くとも「高速のフリーWi-Fi」と「セキュリティー」だけはどうしても入れたかった。
なぜなら、「自分だったら絶対に欲しいから!」

結果、「入れといてよかった〜」という現在なわけです。
確かに、導入コスト、月々のランニングと、オーナー側の出費は結構出ていくものがありますが、それを上回る価値を物件に与えてくれています。

こんな時代だからこそ、皆様もぜひ目先の損得でなく「入居者目線で考える」という基本にたちかえって、アパート経営を見直してみてはいかがでしょうか?

“コロナ禍”でこそ生きる! プリマアパートの強み

長らくブログ更新をさぼっておりました、スタッフ大家です。
これから再スタートを切りますので、ぜひ生温く(笑)お見守りください^^

プリマ建築から、あっという間に1年9ヶ月が過ぎ・・・この間、世の中に大きな影響を与え、いまだに続く“コロナ禍”。まるでフィクションのような現実の只中にいるとは、竣工時には思いもしませんでした。

経済が停滞し先行きの見えない状況下ではありますが、おかげさまで当家のプリマは竣工からずっと満室をキープできています!
退去された方は2名いらっしゃいましたが、いずれも寿理由(ご結婚)でのご退去^^で、オーナーとしては嬉しい限りです。

満室がキープできているのは、管理会社の方が行き届いているとか、入居者属性がよいとか、立地・建物の良さなど、もちろん色んな理由があるわけですが、コロナ禍のいま注目したいのは「居心地のよさ」です。

外出自粛により必然的に自宅にいる時間が長くなることで「いかに気持ちよく過ごせるか」は、賃貸の部屋選びでものすごく大きな比重を占めてきているように感じられますよね。

たとえば駅近の好立地に土地があれば、経営的視点からすると利回りを重視して「稼げる」建物にするという考え方もあるでしょう。それがコロナで一転、駅から近くても住み心地が悪ければ選んでもらえない状況がやってきました。だって、会社に出勤する必要がなければ、駅近のメリットは感じられないですから。

その点、プリマにして本当によかったと感じています。「スタッフだから言うんでしょ」とか突っ込まれるでしょうが、いやいや、心からそう感じています。建ててよかったよ・・・。
その理由は、こちらのブログで追々語らせてください^^

プリマのお部屋の「居心地良さ」感は、一見しただけで納得ものです。だいたい、女性が見ると「住みた~い」と目がハートになります(笑)
これから建て替えや新築のアパートを検討されているなら、絶対に損はないのでモデルルームをぜひ見て欲しい!です!!

とはいえ、まだ外出は控えたいと言う方、GIFTではオンラインで見学や相談、セミナーなどもやっていますので、気軽に問い合わせてみてくださいね!

↓↓↓モデルルーム見学を思い立った方はコチラ(オンラインもありますよ!)
https://www.prima-apartment.com/modelroom/

大家さんになる理由は?〜そこにPRIMAがあったから⁉︎

前回の記事でも投げかけたテーマ、「どうして大家さんになるのか」。
今回はスタッフHの場合をお話します。

まず、「土地活用したかったから」。大家さんになった方の動機としていちばん多いと思いますが、ウチの場合もそうでした。

今回プリマを建てたのは、元の自宅があったところ。
住んでいた自宅が手狭になり、住まいを賃貸にしてしまったので、元の自宅はとりあえず夫(自営)の仕事場として使っていました。
本当は自宅を建て替えたかったのですが、なにせ夫も高齢。自己資金もなく、住宅ローンを組むこともできず、どうしたものかと悩んでいたところ……天の声が。

「Hさんのとこだったら、プリマ建てられますよ」

え〜っ!そうか、その手がある?
いや待てよ、資金はどうするの、無理でしょー……。

「土地があれば、銀行がお金貸してくれますよ」

いえいえ、土地があっても、ダンナは高齢だからローン組めないでしょう……

「住宅ローンと違って、賃貸経営の場合は事業計画がしっかりしてれば、自己資金なしでもいけます」

なんと!そうなんだ〜なるほど。
自宅は住むだけなのに対して、アパートは家賃収入があるわけだから、そこからローンを返済できる。だから、銀行さんもお金を貸してくれるわけですね。

でも、そこで一番に気になるのは、「いや、アパートに人が入らなかったらどうするの?」ですよ。
その不安が払拭されない限り、やっぱり建てる気にはなれませんよね。

で、「そこにPRIMAがあった」わけです。
今まで外部スタッフとして関わってきたプリマ。プリマアパートの良さをしみじみ実感して、オーナー様のお話を聞くにつけ、羨ましいと思ってきたプリマ……。
そのプリマアパートのオーナーになれるチャンスがあったとは!

そこから、我が家のアパート建築計画がスタートすることになりました。
でも、この時点では幾多の困難があるなど夢にも思わず……笑
「アパートを建てる」ということで、私と夫が経験してきたことは、これから建てる方にきっと参考になるはず。
これからも、はじめて大家の体験談は続きます。ぜひ読んでみてくださいね!

どうしてあなたはアパートを建てるの?〜アパート建築のきっかけについて

大家さんブログ更新を宣言してから、あっという間に時は過ぎ・・・おかげさまで4月末に引き渡しを終え、それと同時に満室となりました。

プリマエテルナの2019年4月完成外観

えっ、満室が異常に早い? 確かに〜・・・
はじめて大家なので経験値ゼロスタートとはいえ、これは素晴らしく早いのではないかと薄々感じてはいましたが。
ウチの場合はわりと立地に恵まれているので、プリマという建物があれば百人力(笑)
そして、しっかりとした計画、建築、客付をしてくださった、関係者の皆様の力があってこそ!です。

アパート新築なら、満室は当たり前じゃないか?とお考えの方は、まさかいませんね?
そう、いまの賃貸住宅市場は、そんなに甘くありません。
新しくたって人が入ってくれないお部屋は、ゴロゴロあるんですよね〜。

だから! なぜ賃貸物件を建てるのか、それってとても大事です。
土地を持っているから、遊ばせておくよりアパートを建てた方がいいから、節税になるから、子どもに資産を残せるから・・・etc.

きっかけは人それぞれでも、一ついえることがあります。
それは、「賃貸物件は建てるだけじゃなく、経営する必要がある」ってこと。
その視点を建てる前から持てていないと、残念な大家さんになってしまうかも・・・。

何より、受け身でいるより自分で考え経営することって、楽しいです!
もちろん、大変なこともありますけど。
大変だからこそ、楽しさもあるんですね〜。
このブログでは面倒なことや困ったこと、嬉しいこと楽しいこと、色々な大家さん事情を、皆様と共有していけたらと思っています。

みなさんはどんな動機、きっかけで賃貸住宅の建築を考え始めましたか?
そして、どんな大家さんになりたいと思っていますか・・・?

あなたもぜひ、じっくりと考えてみてくださいね。

スタッフの大家さんブログ、スタートします!

皆様、こんにちは! プリマ倶楽部スタッフのHです。

今まで、いちスタッフとしてプリマの運営に関わってきましたが、まさか、プリマを建てる側になるなんて……思いもよらず!

そんな自分(建て主は配偶者ですけど)が、どうしてアパートを建てることになったのか、今まで作る側として見てきたプリマを、オーナー側の目線で見ることで気づいたことなど、いろいろと書いていきたいと思っています。

プリマアパート建築中写真

これから建てたいと思っている方はもちろん、施工店さんやプリマについて知りたいと思っているたくさんの方へ、プリマアパートについてより深~く伝えていくことを目標に✨不定期にブログを更新していきますので、ご期待くださいね!