Corporate profile

会社概要

スタッフインタビュー:File003
デザインだけではない、プリマの高品質を保つのが
設計のダブルチェックです。

プリマ倶楽部における業務内容

設計のほうから上がってきた図面に対して、特に構造面や法的な部分がクリアできているかどうかダブルチェックする等、設計のサポート業務を行っています。

プリマの魅力とは

通常、輸入建材で建てる住宅は、意匠設計が一緒なのですが、プリマはそこを分業することによって効率化をはかっているところがポイントです。

プリマに関わる仕事で、記憶に残っているエピソード

業務の性質上、オーナー様との直接のやりとりはない仕事なのですが、やはりオーナー様のために、与えられた中で安全性の高い構造にしていくことを考えます。
建築に関する条例も地方によって違うため、法的な部分においてもきちんとしたものを作らなければいけないという思いでやっていますね。

仕事の中で大事にしていること、
お客様への対応やサービスのご提供で工夫している点

プリマは2階建てですが、構造は4層。こういう構造のものは法的にも曖昧な部分が多く、自分の経験値にまかされているような部分もあります。法的にアウトではないのだけれど、構造や安全性を考えたときに譲ってはいけないという部分をきっちりと見定め、妥協しないことをポリシーにしています。
プリマ全物件の品質を保つために、ダブルチェックでしっかりした設計にしていくことが、ブランディングにつながっていくと思います。

担当している役割の中での今後の目標、プリマ倶楽部全体のこれからの展望

プリマは建物のデザイン性を評価されますが、建物単体だけではなく、植栽があることによって、さらにその良さが際立ちます。
今後のプリマの方向性は、こういった部分にあるのではないかと思っています。