News

ニュース

2018年6月17日(日)寺子屋勉強会を開催いたしました。

うっとおしい梅雨の時期になりましたね。。

今朝ニュースに飛び込んできた大阪での地震。
他人事ではないです。
東京でもいつ起きてもおかしくない大地震。
今起きたら、自分に何が出来るのだろうか?
改めて考えさせられます。

今回の地震で被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

さて、昨日、恵比寿にてオーナー様向け寺子屋勉強会を開催いたしました。
テーマは『これから必要と思われるアパートの設備と保険対応』。
講師は石川 龍明先生と、石川先生のご紹介でアーバンプロテクト株式会社の眞田 太一様より火災保険についてお話をして頂きました。

火災保険の補償内容で最も多いのが「破損、汚損等」です。
ちなみに2番目に多いのが「風災、ひょう災、雪災」です。

火災保険て詳しい内容まで把握せずに言われるがままに入るケースが多いですよね。
賃貸大家さんにとって本当に必要な火災保険、入居者にとって本当に必要な火災保険まで詳しく理解していない大家さんが多数いらっしゃいます。
でも本当にベストな保険が何かを理解するのは熱心に勉強しないと難しいことです。
なので、今回は眞田様より的確にわかりやすくお話をしていただきました。
ご参加されたオーナー様も参加して良かったとお声をいただきました。
どんなトラブルが起きるか予測するのは難しいが、知識を付けるのはやる気さえあれば出来る事です。
なんでもプロにお任せするよりも、自分自身もプロになるという意識を持つことで確実にリスクも回避出来ます

今回の寺子屋勉強会の内容はオーナー様にとって非常に関心度が高いテーマでした。
私自身も大変勉強になりました。

初めての方でもお気軽に参加いただけるセミナーです。
定期セミナー以外にも、外部講師を招いたセミナー開催を予定しております。詳細が決まり次第お知らせいたしますので、ご期待ください。
皆様のご参加を、心よりお待ちしております

お申し込み先:プリマ倶楽部
tel.045-641-1031

お申し込みフォームはこちらから