HOME ニュース ベランダがなくても問題ないのか -プリマにベランダがない理由ー

ベランダがなくても問題ないのか -プリマにベランダがない理由ー

他のアパートでは当たり前についているベランダですが、
女性向けヨーロピアンアパートメントPRIMAではベランダをつけておりません。
ベランダがないことによって、防犯性が高まり、オーナー様もメンテナンス費を軽減させることができます。

ベランダがないアパートの画像

 

プリマのアパートにベランダがない理由

日本では珍しいと思いますがプリマのアパートにはベランダがありません。
ベランダがない理由は2つあるので、詳しく解説していきます。

外観デザインを美しく見せるため

プリマの最大の特徴は「ヨーロッパの建物のような美しいデザイン」です。

17世紀にイギリスで生まれ、左右対称シンメトリーで洗練されたデザインの「ジョージアンスタイル」というデザイン様式を採用しております。
バルコニーやベランダがないという特徴も本場にならい、まるでヨーロッパのようと感じさせる外観を作り上げています。

さらに、ベランダに不用品等を置かれることもないので外観を損なうこともありません。

入居者のプライバシーを守り、安全性を高めるため

ベランダやバルコニーを利用して洗濯物を干してしまうと、
外から見て入居者の性別や年齢などプライバシーに関わる情報が分かってしまいます。
また目のつきやすい場所に下着などを干すと、盗難の心配もあります。

さらに、いつも夜遅くまで洗濯物が干してあったり、突然の雨で洗濯物が取り込まれていなかった場合は
仕事のリズムや在宅しているかどうかも把握されてしまいます。

このように、外干しでは安全面で心配な点が多いため、部屋干しをしているひとり暮らしの女性は多くいるのです。

また、ベランダがあることで2階の部屋への侵入リスクも上がります。

プリマでは、ベランダをなくすことで防犯性を高め、
室内干しの設備を充実させることで入居者の方に快適に過ごしてもらっています。

ベランダがないアパートのオーナーメリット

ベランダが無いことによるメリットは、入居者の安全だけでなくオーナー側にもメリットがあります。

メンテナンスコストを抑えることができる

ベランダには、水の侵入を防ぐための防水工事が必要です。
また経年による劣化が起こるため、定期的なメンテナンスが欠かせません。
10年~15年を目安に防水工事をやり直すことも検討しなければなりません。

ベランダのないプリマでは、これらの防水工事は不要となります。
もちろんメンテナンスも発生しませんから、その分の手間やコストが削減できるのです。

バルコニーの防水工事費用(FRP防水)の目安は約18~20万/台(材工)なので、プリマ8世帯分ですと10年~15年毎の約200万弱の出費が削減できます。

ベランダがないプリマでは、洗濯物をどう干すのか

浴室乾燥機能を使う

部屋干しの定番が浴室乾燥機能を利用することでしょう。
浴室のカビ防止になるだけでなく、温風によって洗濯物の乾きも早いのが特徴です。

しかし、電気代が高くなりやすく、
お風呂に入る前に洗濯物を取り込まなければならないことから避ける方も一定数いらっしゃいます。

ドラム式洗濯機の乾燥機能を使う

ドラム式の洗濯機を利用すれば、乾燥機能で洗濯物を乾かすことができます。
洗濯から感想まで行ってくれるため、干す作業が必要なく、時短家電としてとても人気です。

ワンルームの賃貸では、洗濯機置き場が狭く、ドラム式洗濯機が置けないこともありますが、
プリマでは基本的にドラム式洗濯機の設置が可能です。

リビングのランドリールを使う

プリマでは室内干し用の設備として「ブルックリンランドリール」を標準設備にしています。

壁に取り付けられている本体からベルトを引き出してハンガーをかけるタイプで、洗濯物が乾きやすいようにベルトがエアコンの下に来るように設置されています。
ベルトにはハンガーを干すための穴が開けられていますので、風や重みで洗濯物が寄ってしまうこともありません。

室内干し用の物干しですと、リビングが狭くなるだけでなく、普段の収納場所に困るので、このように備え付きの設備は入居者からとても好評です。

室内干しランドリールの画像

室内干しの方法やメリットについては下記の記事をご参考くださいませ。
https://www.lenet.jp/magazine/20160226-01

まずはモデルルームを見てみませんか?

プリマの外観を見てみたい方やランドリールの使いやすさを試したい方は、ぜひモデルルームにお越しになってください。

モデルルームは、

・東京都
・埼玉県
・神奈川県
・大阪府 の4つございます。

ご希望の場所と日時とともにお申し込みくださいませ。

モデルルームのご希望はこちら

 

 

The following two tabs change content below.

永田 輝彦(ながた・てるひこ)

株式会社プリマ倶楽部 代表取締役。「プリマ」アパート建築を通じ、お客様のパートナーとして「ストーリーのある賃貸経営」をサポートすると共に、さらに“大人が目を輝かせていられる”事業の創造を目指している。