HOME プリマ アパートについて 入居者インタビュー①後編~プリマの住み心地~

入居者インタビュー①後編~プリマの住み心地~

プリマに入居されてから3ヶ月の入居者様にインタビューさせていただきました。
前編では、プリマに入居するまでの経緯をお話いただきましたが、
こちらの後編では入居後の実際の住み心地についてお伺いしました。

入居者インタビューのイメージ画像

プリマに実際住んでみての感想

すごく満足しています。
夜遅くに帰ってきて疲れきっていても、部屋を見た瞬間にかわいいので癒されます。この家に帰れて良かったと改めて感じる瞬間ですね。

本当に部屋を気に入ってるので、
元からインドア派ですが、ますます外に出たくないな、家にいたいな、という思いが増しています。

ロフトを寝室として使っていて、
はじめの頃は高さの感覚がつかめずに、たまに頭をぶつけていましたが・・・
今は慣れて快適に過ごしています。

ロフトのある新しめのアパートに住んでいる友人の家に行って、そこもかわいくて素敵でしたが、プリマには勝てないなって思いました。
妥協して他のアパートにせず、プリマを待って本当に良かったです。

プリマの良いところ

窓が多い

明るく通気性がいいのはありがたいです。
換気扇も回したりはしていますが、外の空気と入れ換えるのに窓が多いと、すぐ換気できるので嬉しいです。

カウンターキッチン

キッチンと生活スペースが分かれているのが気に入っています。
収納量も多く、収納のための家具は買わずに過ごしています。

キッチンの開口部のところには、ポットや調味料を並べて、
カウンターにはお気に入りのインテリア雑貨を置いてかわいくしています。お気に入りの場所です。

ロフト隣のウォークインクローゼット

収納量がとても多くてありがたいです。
冬物も春物も全てしまうことができています。

クローゼットと寝る空間が壁によって仕切られていることで
友人がきてもクローゼットの中が見えにくいのも嬉しいポイントです。

収納つき階段

ハンガーラックがついている部分には、コートや鞄など良く着るものを掛けています。
すぐに取り出せるので、毎日使うマスクも収納階段に置いています。
使い勝手もよく、とても重宝しています。

プリマに改善して欲しいポイント

ロフトから降りるときに滑りやすい

夏は問題なかったのですが、寒くなってきて靴下を履くようになったら
ロフトの階段で滑りやすくなってしまって、少し怖い思いをしました。

この件をオーナー様に伝えたら、
透明の滑り止めシートをプレゼントしてくださって、それからは全く問題なく過ごしています。

 

実際のプリマをご覧になりたい方はお問い合わせを

ずっとプリマのファンだったと仰ってくださった入居者さん、
実際住んでみても、快適に過ごしていただけているようで安心いたしました。

収納階段の滑りやすさについては、本部としても改善を検討中です。

今回のインタビューでも、天井高と広さは想像以上だったというお声をいただいています。
アパートの建築をお考えのオーナー様もぜひ一度モデルルームをご覧ください。

モデルルーム見学希望の方はこちら

 

改めまして、
インタビューにご対応いただきありがとうございました。

 

 

The following two tabs change content below.

永田 輝彦(ながた・てるひこ)

株式会社プリマ倶楽部 代表取締役。「プリマ」アパート建築を通じ、お客様のパートナーとして「ストーリーのある賃貸経営」をサポートすると共に、さらに“大人が目を輝かせていられる”事業の創造を目指している。