成功の法則は、ゴールデン顧客にあり! ~成功大家さんの空室対策

賃貸経営の成功法則は、たった1つです。それは何だと思いますか?

「文句1つ言わずに、黙って家賃を払い続けてくれる入居者様を確保すること」ですよね?
入居者様が退室すると、部屋を原状回復し、募集依頼をしなければなりません。さらに3ヵ月も決まらないと、追加の広告も必要ですし、やっと決まったと思っても、家賃の交渉やクーラー新設といった設備の交渉が入ったりします。考えただけでも、頭が痛くなりますよね。
そんな悩みを解決してくれるポイントとなるのが、「ゴールデン顧客」です。

入居いただいた方々に長く住んでいただくために必要なのは、テナントリテンションです。テナント(Tenant)とは借主、つまり入居者様、リテンション(retention)とは保持のこと。テナントリテンションのためには、知恵を絞り努力を惜しまない経営が不可欠です。しかし、その方法を熟知しているのは、ごく一握りのオーナー様にすぎません。

その方法がメソッド10、「ゴールデン顧客の活用法」です。

ゴールデン顧客の活用が、空室の悩みを解消する!

ゴールデン顧客は、オーナー様に2つのメリットをもたらします。

①クチコミ伝染を巻き起こしてくれる
本当に気にいっているアパートや間取りは、友達や同僚に話してくれるので、口コミでどんどん広がります。
②新しい入居者を紹介してくれる
自分が引っ越すとき、または空いている部屋があるときには、後輩や友達を紹介してくれます。

口コミで広がる

私たち作り手や所有者であるオーナー様が「このアパートは良いんですよ」と100回言うより、住まい手がたった一言「私の住んでいるアパートは、本当に素敵なんです」と言うほうが、効果は大きいのです。ですから、ゴールデン顧客を育て、増やすことが、「空いたら教えてください」というウエイティングを増やす対策なのです。

どのアパートにも1人か2人、ゴールデン顧客はいます。しかし、気づかないオーナー様が多いのです。
あなたのアパートの入居者様をよく見て、ぜひ今日からでも、ウエイティング対策を実施してください。

 

 

 

さて「空室対策4サイクルと10メソッド」は、今回をもって最終回となります。お読みいただいた、すべての皆様に感謝いたします。
次回からは、「成功大家の秘伝書【人は頭で考え心で動く】」と題して、新たなシリーズをお届けします。

横濱快適住環境研修所 所長 石川龍明

 

 

記事に関するご質問、賃貸住宅経営のご相談などございましたら、下記フォームより満室カフェまでお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

石川 龍明

「横濵快適住環境研究所」代表、不動産活用コンサルタント。賃貸経営で一番問題となる『空室対策』のプロフェッショナルとして、多くの地主・家主・資産家様の悩みや問題点を解決。全国でセミナーを開催するほか、リノベーションブランド『DRAGON VINTAGE』などのプロデュースを手がける。ニックネーム 龍(りゅう)さん。http://www.shin-chintai.com