手数料の安さだけじゃない! 賢いネット証券の選び方【大家さんのための資産運用~その4】

今や証券会社はネットで選ぶ時代に

口座開設から取引まで、オンラインだけで簡単に利用できるのが「ネット証券」。しかも手数料が格安だったり、少額投資に対応していたりと、投資初心者でも扱いやすいことから、昨今は大変人気を集めています。

ネット証券が扱っている内容も、従来の店舗型の証券会社と引けを取りません。株式、投資信託、FX、先物取引、金・プラチナ、ETF、債券、NISA・つみたてNISA、iDeCoといった基本的な取扱商品のほか、オンラインならではのサポート体制やキャンペーンを敷いているので安心・お得です。

ネット証券

プロが選ぶおすすめのネット証券は?

一口にネット証券といっても、何十社とある証券会社。その中でも、投資初心者でも始めやすいプロの一押しは、「SBI証券」と「楽天証券」です。

特に楽天証券の場合、投資を積み立てる際に楽天カードで決済したり、投資信託の残高が増えたりすると、より多くのポイントが貯まっていくという、工夫次第ではかなりのメリットが得られるシステムになっています。ですので、楽天市場や楽天銀行、楽天カードといった、楽天グループのサービスを頻繁に活用しているユーザーであれば、迷わず楽天証券の一択になるはず。

あるいは、米国株を重点的に扱いたいなら、その方面のラインナップが充実している「マネックス証券」を選ぶのもよいでしょう。

手数料の安さはもちろん、ポイントなどの特典や取扱商品の傾向から各社を比較して、自分のスタイルに合ったネット証券選びをしてみてください。

下記、「株式会社WealthLead ウェルスリード」のYoutubeチャンネルでも、投資を始めたい方に役立つ情報をわかりやすく発信しています。ぜひご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCC1BrUMKz2_utmah4y_ZENw

「満室カフェ」では、各分野の専門家が賃貸物件オーナー様のお悩みや不安を解決する、「満室経営」実現のための情報のご提供を行っております。
記事に関するご質問、不動産鑑定や相続税のご相談などございましたら、下記フォームより満室カフェまでお気軽にお問い合わせください。

The following two tabs change content below.
濵島成士郎

濵島成士郎

株式会社Wealth Lead 代表取締役。新日本証券(現みずほ証券)での30年に渡る証券マン人生の大半を資産運用に携わる。2017年みずほ証券を退職後、「投資の文化で人と社会を豊かに」することをミッションに2018年3月に創業。公益社団法人日本証券アナリスト協会認定シニア・プライベートバンカー。