安心して運用するなら「つみたてNISA」の活用も視野に【大家さんのための資産運用~その8】

誰でも手軽に始められる「つみたてNISA

日本在住の20歳以上の人なら、1人1口座を持てる「つみたてNISA(ニーサ、Nippon Individual Savings Account)」。特に少額からの長期・積立・分散投資を支援する非課税制度で、2018年1月からスタートしました。
投資初心者をはじめ、幅広い年代の方々にも運用しやすいことで知られるようになり、近年ますます利用者数が増えています。

購入可能な投資信託は毎年40万円が上限、つまり毎月3.333…万円が限度なので、大家さんが家賃収入を活用するための枠としてはかなり小さいですが、この制度を使わない手はありません。

つみたてNISA

「つみたてNISA」はなぜ安心・お得なの?

金融庁が選定した177本の対象商品(2020年10月16日時点)の中から、自分に合った投資先を決めますが、いずれも低コストで信頼のおける選りすぐりの商品なので、投資初心者でも比較的安心して商品を選ぶことができます。

また、各年に得られた分配金や譲渡益(売却して得た利益)が20年間、非課税となることも大きなメリットの一つ。非課税で保有できる投資総額は最大800万円にもなり、塵も積もれば山となるので、あながち侮れないといえますね。

具体的な投資先については、「自分に合った投資スタイルはどうやって見つければいいの?【大家さんのための資産運用~その5】」でご紹介した考え方を参考にしてくださいね。

下記、「株式会社WealthLead ウェルスリード」のYoutubeチャンネルでも、投資を始めたい方に役立つ情報をわかりやすく発信しています。ぜひご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UCC1BrUMKz2_utmah4y_ZENw

「満室カフェ」では、各分野の専門家が賃貸物件オーナー様のお悩みや不安を解決する、「満室経営」実現のための情報のご提供を行っております。
記事に関するご質問、不動産鑑定や相続税のご相談などございましたら、下記フォームより満室カフェまでお気軽にお問い合わせください。

The following two tabs change content below.
濵島成士郎

濵島成士郎

株式会社Wealth Lead 代表取締役。新日本証券(現みずほ証券)での30年に渡る証券マン人生の大半を資産運用に携わる。2017年みずほ証券を退職後、「投資の文化で人と社会を豊かに」することをミッションに2018年3月に創業。公益社団法人日本証券アナリスト協会認定シニア・プライベートバンカー。